ご協力いただいた先生のご紹介

小池 加能 Kano Koike

今の自分と素直に向き合うことが第一歩

季節に春夏秋冬があるように、人生で、更年期は秋。
プレ更年期は、まだ夏なのに、夏バテ状態と言った所?

漢方の基本は意外と簡単。鼻で”天空の氣”を吸い、口を閉じて”大地の氣(食物)”を頂き、感謝の気持ちを大切に、ご自分の心と体に耳を澄ませ、訴えを観察し、自然と調和して、素直に楽しむことです。
不調に気づいたら、しばらくの間、漢方薬にも助けてもらい、生き方を見直す好機です。

神楽坂 漢方 有恒薬局では、店頭での対話を中心に、お一人、お一人の心と体が円満に調和できるよう、未病対策に力を入れています。

プロフィール

1976年 北里大学薬学部卒業
中学・高等学校理科教論、
医学技術専門学校非常勤講師を経て
1982年 東京立川市にユーコー薬局開局
お客様方の治り方を見ていて、漢方薬のすばらしさに気付き、保険調剤薬局を閉じ、
1986年 神楽坂に漢方専門薬局を開局
現在 漢方薬、生薬認定薬剤師・漢方薬局経営
神楽坂 漢方 有恒薬局
神楽坂 ギャラリー遊/代表

『月刊医歯薬進学』(株)東京玄文社に「氣楽流漢方」を連載
著書に『カゼには即効漢方』たにぐち書店『漢方薬箱』『気楽流漢方健康術』など
漢方三考塾々生事務局・日本東洋医学会々員

専門分野

日本の伝統医術である“漢方”の正しい普及のための漢方相談・教育・執筆など。

趣味と健康法

坐禅・ヨーガ・茶道

神楽坂 漢方 有恒薬局

住所 〒162-0817 東京都新宿区赤城元町2-4
電話番号 TEL 03-3266-1955
営業時間 月・火・木 11:00~13:30 15:00~18:00 完全予約制
休業日 夏休み、年始年末、学会出張日など 不定休

地図