自分にあったプレ更年期対策

運動で元気に対策

気功で元気に対策

年末年始は、普段と違う食生活で体が少し疲れていると思います。
漢方についてのお勉強でもご説明をしましたが、体を構成する基本的な成分は「気・血・水(き・けつ・すい)」という漢方独特の見立て方をします。
これらに過不足が生じたりうまく代謝できないと体に不具合が生じてしまいます。
今回は、「気・血・水(き・けつ・すい)」を巡りやすくする簡単な運動をご紹介します。

簡単健康法

簡単な健康体操で、気功や太極拳の準備運動として行われるスワイショウ。中国武術の訓練法のひとつで、腕の力を抜いて振るだけの誰にでもできる運動です。
スワイショウの効果は全身の血行が良くなり、肩こり、消化不良や便秘解消、痩身、冷え性、腰痛、そして気分転換に効果的です。
誰でもできる簡単な動作ですので、毎日続けてみましょう。

体を目覚めさせる前後のスワイショウ

足を肩幅にして立ちます。
肩の力を抜いて両手を前にします。
そのまま、力を抜いて後ろにまわします。これを20回~30回行います。

代謝を高めるスワイショウ

足を肩幅にして立ちます。 腕は体に巻きつくように体をひねります。
同じように反対側もひねります。
これを左右10回~20回繰り返します。

自分にあったプレ更年期対策

なんと言っても、規則正しい食事が大切。食生活の見直しを心掛けましょう。プレ更年期を乗り越える食生活のポイントをご紹介します。

プレ更年期の症状を緩和するためにも、ストレスや過労には注意が必要です。 忙しい毎日で、不規則な生活リズムになっていませんか?

漢方薬は生薬(しょうやく)とよばれる植物や動物、鉱物などを2種類以上組み合わされて作られたものをいい、煎じ薬、丸薬、散薬、膏剤、エキス薬、錠剤などがあります。