自分にあったプレ更年期対策

運動で元気に対策

今日から体質改善!手軽に出来る運動とは・・・

更年期になると、体力も下降気味になります。
また、更年期後半に入った女性は「女性ホルモン」の影響で、とくに骨粗鬆症にかかりやすいとされています。そのため、たくさんのカルシウムとコラーゲン物質が必要となります。この骨粗鬆症は一度骨折すると、骨が元通りになるまでとても時間がかかります。
摂取したカルシウムを骨に定着させるために、適度な運動をすることも大切です。
運動といっても、急激な運動はNG。手軽にできるものから始めてみましょう。
毎日の暮らしの中で、家事の合間にストレッチ、気分転換がてら散歩をするなど体を動かすことをおすすめします。
天気のいい日や体調のよいときは、できるだけ外に出るようにしましょう。

免疫バランス

今年もまだまだ花粉に悩まされている人が多いのではないでしょうか。
これには、昨年の夏の記録的な猛暑が影響しているようです。
現在、日本人の約20%が花粉症といわれており、さまざまな花粉に反応しやすい人が増えているのは事実です。
過労や過度なストレス、食品などを通して体内に蓄積された有害物質などが原因で、「免疫バランス」が崩れたときに、花粉をたくさん浴びると発症すると考えられます。

花粉症を予防する近道は「免疫バランス」を整えることです。
自宅で簡単にできること、それは有酸素運動と半身浴です。
汗をかいて体に蓄積した有害物質を排出することが免疫のゆがみを治すことにつながります。
過度な運動はストレスにつながりますので、ウォーキングやジョギングがおすすめです。
半身浴は、ぬるめのお湯に20分ほど浸かれば、じんわり汗が出てきます。

それぞれの体質に合った方法で免疫のゆがみを治していきましょう。

自分にあったプレ更年期対策

なんと言っても、規則正しい食事が大切。食生活の見直しを心掛けましょう。プレ更年期を乗り越える食生活のポイントをご紹介します。

プレ更年期の症状を緩和するためにも、ストレスや過労には注意が必要です。 忙しい毎日で、不規則な生活リズムになっていませんか?

漢方薬は生薬(しょうやく)とよばれる植物や動物、鉱物などを2種類以上組み合わされて作られたものをいい、煎じ薬、丸薬、散薬、膏剤、エキス薬、錠剤などがあります。